FC2ブログ

伊木山ガーデン園芸館ブログ「遊・旬・花」

伊木山ガーデン園芸館スタッフによるブログです。

クリスマスローズ

実家の庭のクリスマスローズに花芽が上がってきました。

こちらはスッキリとしたピンクに一目惚れして買ってしまった八重咲きのクリスマスローズ。母がお友だちに株分けして差し上げたんですが・・その後、我が家の本体が瀕死状態に
何とか生き延びていますが・・。




地植えのクリスマスローズにも

こちらはルーセブラックです。花茎があまり伸びず、
控えめにキレイな黒い花を咲かせます。自分のお気に入りです。

これはルーセピンクだったと思います。
キレイなピンクにスポットの入る品種です。

鉢植えのニゲルの八重咲きが咲いています。


自分も母もクリスマスローズが大好きで。
我が家には地植え、鉢植え合わせて30株くらいのクリスマスローズがあります。

毎年この時期になるとワクワクして庭に出る回数が増えます。

先日の金子明人先生の講習会で施肥の仕方でとても驚いたことがあり。

自分だけではないと思いますが、真面目に肥料袋の裏に書いてある分量を、書いてあるタイミング通りに与えていたのはなんだったの!?・・という内容のお話でした。


「6月の半ばには肥料が切れていなければならない」


・・え、ええーーっ!


ということは、それから逆算して最後の肥料を与えるということで。
花後のお礼肥プラス、与えても1回やるかやらないかってことですよね・・。

うちは夏の休眠期間が過ぎて涼しく感じてきたら
「今年もたくさん花を咲かせてちょーっ!」と、願いを込めて肥料、あげてました

この事を母に話すと
「いろいろやり方があるんだねー、試してみるわ」と言っていました。

今は自分が実家を出て一人暮らしなので、もっぱら世話は母任せ。
(・・というと、前から世話はお母さんでしょーっ・・と母に叱られそうですが(笑))

桜の蕾の膨みを感じた時と同じくらい
クリスマスローズの花芽の発見は心、踊ります。


もう少ししたら当店にもクリスマスローズの花付きが
いろいろ入荷してくると思います。

入荷次第、またお知らせしますねー。



安部副
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/01/19 13:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する