FC2ブログ

伊木山ガーデン園芸館ブログ「遊・旬・花」

伊木山ガーデン園芸館スタッフによるブログです。

こんな花も

我が家の庭で咲き誇っています。

玄関へ続く階段で鉢植えのユキヤナギ。


トゲのない、病気にもほとんどならないバラ「モッコウバラ」の株元には3色のビオラ。
※モッコウバラはただいまお店で売っています。一季咲き。
色は白と黄があり、白は香りもとてもいい初心者の方にオススメのバラです!


玄関先の寄せ植えと、ひときわ目立つ黄色の花は・・


リュウキンカです。とても丈夫でよく増える山野草。
お店で売っているのはヒメリュウキンカです。

我が家にもありますが、母の好みではないので寂しそうにバックヤードで咲いていました
花の直径が1㎝程度の小さな花です。

花壇には

冬知らずがこれでもか!と大きくなってたくさんの花をつけていました。
毎年こぼれ種でいろいろなところで咲いています。
手前のブルーの花は球根植物のハナニラです。

他にも

スミレや・・


ユキワリソウや・・


金のなる木の仲間、「クラッスラ紅稚児」もたくさんの蕾をつけていました。
もうすぐかわいい白い花をたくさん咲かせます。
多肉植物の中で、自分が一番好きな品種かも・・。
花もかわいいし、秋の紅葉もキレイだし、何より丈夫!

それから、

母の作った寄せ植えたちが春を謳歌しています。


年々、春が短くなったなぁと感じます。
やっと春がキターーッ!! と思ったらすぐに夏のような暑い日が・・。

でも、植物はちゃんと春が来たことを教えてくれます。

ガーデニングの楽しい季節、少しでも当店がお手伝いできればなぁと思っています。



安部副





そうそう、昨日写真を載せ忘れていましたが

このクリスマスローズ、我が家に来て3年でやっと花をつけました。
花びらにもフリルがあり、ゴージャスな感じのいい花が咲きました。

じつは、古巣の花屋で3号ポットで売られていたもの。

3号ポットで980円もするブランド品!

ちょうど今ごろだったかと思いますが、それはそれは酷い状態で。瀕死状態の株だったんです。
その株を店長が「9」のところを消して「80」円で売ってくれたんです。


毎年、こういった瀕死状態の株を安く購入して復活させるのが好きでした。

我が家の庭には約40株のクリスマスローズがありますが、
半数くらいは「生死の淵」から生還した子達です(笑)



園芸は奥が深い・・だから楽しいし、日々勉強です。
ちょっと違うか(笑)
関連記事
スポンサーサイト



[ 2013/03/29 16:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する