FC2ブログ

伊木山ガーデン園芸館ブログ「遊・旬・花」

伊木山ガーデン園芸館スタッフによるブログです。

かわいい「たまちゃん」

土・日曜に頑張って産直売場でバイトしてくれている「ごとうちゃん」です。

あ、ごめんね。目、閉じてる写真だった(笑)

とても礼儀正しい、ピッチピッチの高校生です。

お昼を食べる時に一緒になることがあるのですが本当にかわいい。
発想も新鮮で、勉強になることも多々あり(笑)


先日のこと・・何の話をしていたか忘れましたが、お昼休憩をとりながら山月さんたちと盛り上がっていると・・


ごとうちゃんに
「虫の知らせ」の虫って何ですか⁈と聞かれ・・

え~っと、え~っと・・う~ん・・
安部、視線をそらして黙秘権行使(笑)

山月さんがいろいろ頑張って答えていましたが、しどろもどろ(笑)


そんな事、考えたこともなかったですもん。

よくない事が起きる予感・・とか、そんな意味合いで常日頃使っていたけど、確かに「虫」って何の事だろう・・


で、パソコンで調べました‼
ごとうちゃんの質問にちゃんと答えてあげなきゃ(笑)

ここでいう「虫」とは、今のように医療が進歩していない頃、実際に人間の体内にいた回虫などの虫だとか。

胸騒ぎや心のモヤモヤの原因を回虫などが体内で動き回っていると思っていたようです。

次の週、早速ごとうちゃんに説明(笑)
ごとうちゃんのお陰で、また賢くなったぁ~‼ありがとう‼(笑)


たまちゃんってタイトルでごとうちゃんと連発していますが(笑)

これからは「たまちゃん」と呼びます‼


お昼休憩に「丸ちゃん」と

かわいい娘です。

よろしくお願いします。



安部副
[ 2013/11/10 20:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

さくらの近況

はなとの突然の別れから4日。

さくらは次の日、今までに聞いたこともないような低い声で一日中鳴いていたそうです。

泣いていたのだと思います。

さくらははなを呼んでいるのだと思います。いくら呼んでも、はなは返事をすることも、さくらの毛繕いをしに寄って来てもくれません・・。

いつも一緒にいてくれた母親です。
守ってくれた母親です。

さくらも心の整理ができていないのだと思います。

そんなさくらをなだめるように、うめがさくらのそばにいつも居てくれます。


小屋の中でも何気なくそばにいます。

時に毛繕いもし、まるで母親のようです。



さくら、もう泣くのはやめよう。
うめがそばに居てくれるよ。
スタッフのみんなもそばに居る。
一緒に乗り越えようね。



安部副
[ 2013/11/09 22:08 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

クリスマスリース教室のご案内

11月30日(土)、13時30分より当店スタッフによる「クリスマスリース教室」を開催します。


このリースを作ります。
材料費込みで1000円になります。

ご予約は不要で、当日レジにてお申し出下さい。

製作時間は30分程度です。

混雑している場合にはお待ちいただくこともございます。
ご了承下さい。



安部副
[ 2013/11/09 13:03 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

オススメです! 高性金魚草

本当になが~くきれいに咲きます。
切花にもなる草丈の高いタイプ「トゥイニー」シリーズ。


色もパステル調でいい感じ~っ‼


安部副
[ 2013/11/09 09:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

モリモリ新鮮パンジー・ビオラ

今日も入荷しています!

関産のパンジーやビオラ‼
水をもらって嬉しそうです‼




安部副
[ 2013/11/09 09:42 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ご報告とお願い

園芸館の営業終了後、はなの亡骸をはなが大好きだった場所へ埋めました。

ヤギ山の一番東側の小高い丘へ。

この丘の奥に、はなは眠っています。
手を合わせて冥福を祈ってあげて下さい。

そして、お願いです。

ヤギは習性で誤飲・誤食の恐れがあります。
お気持ちには本当に感謝いたしますが、今後、さくらやうめに備えつけのエサ以外のものを与えるのはご遠慮いただく事になりました。

はなが急死した原因は不明ですが、可能性のひとつとして誤飲・誤食が考えられるため何卒ご理解下さい。





はなを埋める穴を掘りながら、涙を流していた石木の父ちゃん。

はなを当店に連れてきてくれたのも
はなの小屋を作ってくれたのも
はなのエサを調達してきてくれたのも
全部、石木の父ちゃんです。

はなを穴に入れ、店長が花束を手向け、3人で少しずつ土を被せ、顔を埋める前に顔を撫でてお別れしました。

さくらもうめも、そばでずっと見ていて離れようとしませんでした。

はなが死んでしまった事を理解し、悲しんでいるようでした。



短い命でしたが、こんなにも愛されていた看板娘「はな」。

きっと楽しく幸せだったろうと思います。


はなのこと、
いつまでも忘れないでやって下さい。


安部副
[ 2013/11/05 19:54 ] 未分類 | TB(0) | CM(3)

悲しいお知らせ

今朝、当店の看板娘「はな」が亡くなりました。

たくさんの方に可愛がっていただいて、本当にありがとうございました。

はなにも、たくさんの笑顔をもらいました。

さくらを生んでくれて、スタッフを癒してくれて・・はな、本当にありがとう。


大好きだよ、はな。
もっともっと一緒に居たかったよ、はな。

本当にありがとう。


ずっと忘れない。
心から・・ありがとう。





安部副




不謹慎だと思います、ごめんなさい。

はなの亡骸から離れようとしない・・さくら。
胸が締めつけられる思いでした。
[ 2013/11/05 10:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

伊木山ガーデンオリジナル培養土

先日ご紹介させていただいた当店オリジナル配合の「伊木山ガーデンオリジナル培養土」。

同じ種類のパンジーを植えて、同じ条件にするために尾関先生のご自宅で管理していただきました。

その結果がこちらです。



真ん中手前が伊木山ガーデンオリジナル培養土。
向かって左側がA社、そして右側がB社のもの。
どちらも有名なメーカーさんの標準、またはそれ以上のランクの培養土です。

当店の培養土で育てた株が、横に大きく、しまっているのがわかります。

もっとわかりやすく・・

A社とB社の培養土で育てた株です。
葉と葉の間が間伸びしています。
株もフワフワです。

そして当店オリジナル培養土

葉と葉も伸びておらず、カチッとしまっているのがわかります。


葉の色も濃く、葉の厚みも他の培養土とは比べものになりません。

思っていた以上の結果に、管理していただいた尾関先生、そして店長と3人でガッツポーズです。


尾関先生にも
「この培養土はいい。自信を持ってお客様にお勧めできる」
と、太鼓判を押していただきました。

毎月開催される当店の寄せ植え教室や、尾関先生のフリーレッスン、寄せ植えサービスにも当店オリジナルの培養土を使用しています。

使ってみれば必ず良さがわかっていただけると思います。

その店のスタッフが自信を持ってお勧めし、実際に使用する培養土。

ぜひ一度、使ってみて下さい。


安部副
[ 2013/11/04 16:01 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

新鮮な極上パンジー・ビオラ

3連休初日の土曜日、朝の7時30分に水野主任と合流し、錦さんのところへパンジーとビオラを調達しに。

2人で黙々と無我夢中で株の良いものだけを集めてきました。

・・よって写真は

トラックの荷台に積み終えた41ケース、ポット数にして1148ポットの2枚・・だけ??

あ、それからビオラの今年の新色

「ゴールドバイオレットゴールド」の写真のみ。

・・なんのこっちゃ(笑)
名前が覚えられそうになかったので、思わず撮っちゃいました(笑)

お店に帰ったのは10時過ぎ。
疲れました~っ。

でも、自分たちの目で見て
株を確認して調達してくるからこそ、自信を持って売場に並べられます。

コンパクトでも株元がぐらつかない、しっかりとした苗。

朝、眠くても
これから寒くなっても
中腰の作業で腰が痛くなろうと
足がガクガクしようと



・・頑張りますっ‼


多分、頑張れる人間だったはず・・です(笑)
やればできる子だったはず・・です(笑)


ま、頑張れよ
心の中でだけでも思っていただけると嬉しいです‼


安部副
[ 2013/11/04 07:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

毎度、ありがとうございます‼

お昼時で、混雑のピークは過ぎましたが、この時間でも駐車場は

たくさんの車で埋まっています。

ありがとうございます。


お昼からも頑張りまーす‼



安部副
[ 2013/11/03 13:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

13日の寄せ植え

昨日、お忙しいのに合間をぬって、村瀬先生が今月13日の寄せ植え見本を作りに来て下さいました。

器はグレーのブリキをチョイス。

穴が開いていないので・・当日までに頑張って開けます(笑)

見本を作ってみえる村瀬先生のもとへ、フリーレッスンで当店に来ていただいている尾関先生が。



で、なぜか2ショット写真を頼まれて・・写したはずが・・

保存し忘れました

お二人共が、ノリノリで撮らせてくださった・・

漫画風は2枚もあるのに(笑)



完成した見本鉢はコチラです

パステル系のパンジーを使った寄せ植えです。

あと10名くらいご参加いただけます。
ご予約、お待ちいたしております。


安部副
[ 2013/11/03 13:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ハンギングバスケット教室

先日の水曜日、今秋最初で最後のハンギングバスケット教室を開催しました。

パンジーやビオラがメインです。

講師の先生は、武島由美ゴン・・失礼、武島由美子先生です(笑)


5スリットのバスケットに丁寧に説明しながら1段ずつ植え込んでいきます。


とにかく動き回って、お一人お一人にアドバイス。

教室開始から1時間半、完成です。


最後は、簡単そうで、一番難しい「水遣り」の仕方を



参加して下さった皆さん、春まで元気に育てて下さいね。

次回は11月13日、村瀬先生の寄せ植え教室です。

たくさんの方のご参加、お待ちしています!



安部副
[ 2013/11/02 20:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)